« 採集 | トップページ | 奉行試験(その2) »

2006年1月22日 (日)

奉行試験(その1)

昨日は朝倉家の援軍で小谷城へ。
まずは、朝倉義景様に挨拶です。

asakura02

どうも戦力外らしいのですが、折角参戦したので防衛マゲッツして終了。


さて、ここから本題。
京に戻った後は陰陽の奉行試験にチャレンジ。
まずは、神社前にいる吉兵衛さんとお話です。

siken01

話がスゲー長いので、途中で省略。
要するに神社内でイタズラしようとした女性が「鬼女」で、スゲー怖い目にあったので、オイラに退治してほしいということですね?
フンッ、自業自得だと思うけど、昇進試験じゃ仕方がないッスネ。

ちなみに、鬼女を退治するにはこういう物が必要らしいです。

siken02

塩、お神酒はいいとして、「猩々(ショウジョウ)草」は富士地下洞穴内の喰屍鬼、「火粒石」は甲斐の湖近くにいる炎紋蚊、「昇仙峡の水」は昇仙峡内の水蛇がドロップです。

「昇仙峡の水」は所持していたので、「火粒石」→「猩々草」の順で入手することに。
早速、用心棒のぷ芸(盾装備)と共に甲斐へマラソンマラソン。

siken04

ハイッ、あっさり火粒石ゲット( ´∀`)



さぁ~て、次は富士地下洞穴へGOGO~
喰屍鬼がいる洞窟奥の湖畔まで強行で突入。
ちなみに、結果はこんな感じ。

siken06



。゚(゚´Д`゚)゚。


楽勝と思ってたんだけど、ちと考えが甘かったかぁ・・・

2回チャレンジしたものの、いずれも途中で絡まれて失敗。
侍ソロなら何とかなりそうなんだけど、取引不可だしねぇ。
今回は検索2名のみでNがウヨウヨしてたので、次回は人が多くてNが少ない時間帯にチャレンジしてみますデス。

|

« 採集 | トップページ | 奉行試験(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123378/8284937

この記事へのトラックバック一覧です: 奉行試験(その1):

« 採集 | トップページ | 奉行試験(その2) »